ホーム > あいことば(コーポレート・スローガン)

あいことば(コーポレート・スローガン)

患者様一人ひとりに寄り添い、正しい知識を提供し、健康へのサポートを行います。スタッフ一人ひとりに寄り添い、男女問わず働きやすい環境、ステップアップへの道を提案します。地域全体に寄り添い、元気で明るく、美しい街づくりに貢献します。

勝山薬局のサービス

お薬の調剤・処方の流れ

処方せんの確認
受け付けた処方せんの内容にミスや重複がないか、症状等によって処方してはいけないお薬が出ていないかしっかりと確認します。
調 剤
処方せんをもとに、お薬を調剤します。この時、お薬の種類が多い患者様には一包化をするなど、お薬を飲みやすくするための作業も行ないます。
監 査
調剤したお薬と、処方せんの内容に違いはないか確認します。また、患者様の薬歴やおくすり手帳と照らし合わせながら、既往歴、副作用についてや、お薬の飲み合わせ等をチェックし、処方の過誤を防ぎます。不明な点や疑義があれば、すぐに病院の医師へと確認を行ないます。
服薬指導
調剤したお薬に関して、効果・効能や飲み方、副作用や注意点について対面で座りながら、しっかりとご説明致します。また、その時の症状や治療の状況、残薬、他の病気の症状やその処方薬、市販薬・サプリメント等を服用しているかの確認なども行ないます。症状や併用薬によっては、お薬の種類や容量を変える必要がありますので、なるべく患者様のお話に耳をかたむけます。お薬や症状についての疑問やお悩み、健康や食生活についてのアドバイスも可能ですので、お気軽にご相談ください。
フィードバック
処方したお薬や、患者様とのお話の内容を記録し、薬歴として今後の処方のために管理致します。また、処方に変更すべき点や患者様からのご相談があった場合には、病院の医師へとフィードバックし、適切な処方とお薬の飲みやすさを常に向上していきます。

一般用医薬品の販売(OTC部門)

勝山薬局では、調剤以外にも、一般用医薬品の販売も行なっております。お薬のことだけでなく、健康についてのご相談なども受け付けておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品ってどういうもの?

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、これまで有効性や安全性が認められて使用されてきた新薬の特許期間が切れたことにより、新薬と同じ成分で別の製薬会社がつくる事を許可されたお薬です。新薬と有効成分や含有量、効果・効能や安全性等はほとんど変わらず、色や形状、においや飲みやすさ・扱いやすさが改良されています。また、新薬よりも低価格で処方することができます。長期間お薬を飲まれる方や、たくさんの種類のお薬を処方される方は、新薬よりも低価格なジェネリック医薬品のほうが、自己負担を軽くすることができます。勝山薬局では積極的にジェネリック医薬品を推奨していますので、ご希望の場合はお気軽にご相談ください。

おくすり手帳について

おくすり手帳の発行・提示を推奨しています。

おくすり手帳とは、いつ・どこで・どんなお薬を処方・購入されたのかが一目でわかる「お薬の履歴書」です。おくすり手帳は一度発行すれば、別の病院・薬局でもご提示いただけます。患者様の今までの薬歴がすぐにわかるので、初めての病院・薬局でも薬歴の把握がすみやかになります。薬局による記入のほか、ご自身でもお薬を飲んだときの感想や、普段どんな市販薬を購入しているかを記入することで、処方の際に薬剤師が的確なアドバイスをしやすくなります。病院での診察や、薬局でお薬を処方・購入される時は、必ずご提示ください。保険証や病院の診察券等と一緒に持ち歩くと便利です。

めじるし

カツヤマブルーのロゴマーク

勝山薬局のめじるしは、にこっと笑うふたつのカプセル。地域や患者様、スタッフとしっかり寄り添い、向き合って、誰もが笑顔になれる薬局、そんな想いをこめたロゴマークです。
そして、さわやかな青色は「カツヤマブルー」。このカツヤマブルーのロゴマークをめじるしに、いつでもお気軽にお近くの勝山薬局へお立ち寄りください。